[ 前へ ] [ 活動内容報告目次 ] [ 次へ ]
平成27年7月の活動内容報告
  日  時:7月 13日(月)
  国土交通省・財務省・自民党本部


伊勢崎市・桐生市・みどり市・前橋市の自民党県議で構成される『国道50号前橋笠懸道路建設促進議員連盟』として、国道50号の全車4車線化の早期実現を求め国土交通省・財務省・自民党本部に要望書を提出してきました。 国道50号は、前橋市今井町からみどり市笠懸鹿までの約12.5キロが県内唯一の2車線で慢性的に渋滞が発生している。要望書では、4車線化で地域の経済効果が大きいことを強調し、来年度の政府予算案で公共事業関連を増額する内容になっている。県内選出の佐田玄一郎・井野俊郎代議士に案内・同席を頂いた。
[ 前へ ] [ 活動内容報告目次 ] [ 次へ ]
| HOME | 活動内容 | プロフィール | 政策課題 | 後援会へご入会 | ご意見 | 伊勢崎市役所ホームページ |
CopyRIght (C) Isao YamatoAll Rights Reserved
Web制作 アバウトネット