[ 前へ ] [ 活動内容報告目次 ] [ 次へ ]
平成27年9月の活動内容報告その2
拉致救出 国民大集会
期間 9月13日(日)午後2時〜5時
場所 日比谷公会堂

集会に初めて参加して、今までの経緯と現状の課題を理解できた。そして、この拉致問題を決して風化させてはならないと認識した。集会の最後に、以下の決議がされた。

一、北朝鮮は全拉致被害者を一括して今すぐ帰国させよ。
二、日本政府は北朝鮮に対して、全被害者の一括帰国を要求し続けよ。全被害者の一括帰国を約束しない「報告」や「死亡の証拠」などを受け取ってはならない。
三、日本政府は、全被害者の一括帰国の期限を設定し、それが実現しなければ去年の合意を白紙にして、未来を描くことが困難になるような強力な制裁と国際圧力をかけると通告せよ。
四、立法府は、テロ集団を支える活動をわが国内で行うことを阻止する新法を作れ。




[ 前へ ] [ 活動内容報告目次 ] [ 次へ ]
| HOME | 活動内容 | プロフィール | 政策課題 | 後援会へご入会 | ご意見 | 伊勢崎市役所ホームページ |
CopyRIght (C) Isao YamatoAll Rights Reserved
Web制作 アバウトネット