→ 市議会議員時の政策課題と達成率
■県政の課題に対する取組と提案

行財政改革の推進
 ・ 税収入の確保(特別徴収率の向上・収納方法の多様化)
 ・ 税外収入の確保(ふるさと納税額向上・広告収入の確保)
 ・ 官民連携による経費の抑制・適正化(PPP・PFI・指定管理などの活用)
 ・ 職員提案制度の活用(当事者意識の醸成と人材〈財)の活用)
 ・ 県予算・決算を科目別経年比較し、自身の監査機能の向上(市議時代に実施済み)

医療費の適正化
 ・ 県民の健康づくり、健康寿命の向上と予防医療の取組み
 ・ ジェネリック医薬品の使用構成比向上の推進
 ・ レセプトデータを活用し医療費・医薬費の適正化の取組み
 ・ 健康経営(ヘルスマネジメント)意識の醸成と推進

定住人口増加に向けた取り組み(力合わせる200万 の堅持)
 ・ 自然や環境の素晴らしさ、首都圏近郊の利点をPRし 移動人口の増加
 ・ 群馬県のブランド力向上(県民皆様の発想や発信力の活用)
 ・ 中学生まで医療費無料のアピール
 ・ 子育て支援の充実
 □ 子ども子育て新制度の定着及び実態の調査
 □ 保育園に看護師配置の助成提案
 □ 保育園1歳児の保育士定数見直し(1歳児5人:保育士1から4:1へ)を提案
 □ 放課後児童クラブの制度充実

産業振興の提案(雇用の確保)
 ・ 中小企業振興条例の研究
 ・ 企業誘致を図る産業団地の推進(栃木県産業団地面積の半分程度にとどまっている)
   及び優遇措置の研究・提案
 ・ 総合評価落札方式など地元企業が受注しやすい制度を研究・提案
 ・ 農業法人や農業経営の研究・提案

教育行政の充実
 ・ 学力の向上(スクールカウンセラーの勤務時間拡充や臨時介助員の確保)と体力の向上
   (運動の大切さ・スポーツ施設の充実)
 ・ いわゆる貧困の連鎖を解消するための、生活困窮世帯の学習支援
 ・ 重度心身障ガイ児施設の充実
 ・ 郷土芸能・文化の保護育成(地域活動への積極的な参加促進・日本の文化や道徳心の素晴
   らしさの再認識)
 ・ 規則正しい生活習慣の確立(ノーテレビ・ノーメディアの日制定の働きかけ、スマホの
   利用教育など)

高齢化社会に向けた取り組み
 ・ 生きがいのある高齢者生活の提案・制度作り(ボランティア活動や地域の居場所作り)
 ・ 高齢者介護支援ボランティア事業の充実
 ・ 地域包括ケアシステムの構築(介護・予防・医療・生活支援・住まいの5つのサービス
  の提供)と先進事例の情報収集と提供

社会基盤の整備と再構築と環境保全
 ・ 県道・河川・流域下水道・県有施設の整備と保守管理
 ・ コンパクトシティの研究・提案
 ・ ごみ排出量の削減
 ・ 再生エネルギー普及促進

安心安全街づくり
 ・ 警察行政の充実
 ・ 防災教育の充実や防災士資格取得の助成提案

より開かれた県議会
 ・ 自身のHP(ホームページ)などを活用し、議員活動の見える化に取り組みます(市議
   会時代同様)
 ・ 議員提案条例を増やすよう努めます
 ・ 県政報告会を開催します
→ 市議会議員時の政策課題と達成率
| HOME | 活動内容 | プロフィール | 政策課題 | 後援会へご入会 | ご意見 | 群馬県ホームページ | 伊勢崎市役所ホームページ |
CopyRIght (C) Isao YamatoAll Rights Reserved
Web制作 アバウトネット