◆大和勲 委員 
 盗難被害は収入保険の対象となるか。

◎藤井 普及指導室長 
 盗難被害も来年1月から開始される収入保険の補償対象となることから、この点も含めて収入保険のPRを進めて参りたい。

◆大和勲 委員 
 農作物の被害状況が捉えられる仕組みづくりを検討してもらいたい。また、効果的な盗難防止対策と、盗難被害への備えとしての収入保険の周知をお願いしたい。
 次に、ぐんまの食材お試し便について伺いたい。実施状況とこれまでの評価についてはどうか。

◎新井 ぐんまブランド推進課長 
 都内への販路拡大を目指す意欲ある県内生産者の「こだわりの逸品」を、都内の群馬県産農畜産物販売協力店に無償で提供し、一定期間に料理として提供してもらう事業である。
 25年度から取り組み、これまでに26回実施した。今年度は3回実施し、2月にさらに1回実施を予定している。店舗から高評価を得ており、実施のたびに仕入れ希望がある。

◆大和勲 委員 
 伊勢崎市から「ありがたい取組であり、一層推進してほしい」との声を聞いているところであるが、今後の推進についてはどうか。

◎新井 ぐんまブランド推進課長 
 実施する品目は現在、県内の地域ブランドを優先して選定している。本県農畜産物のPRや消費拡大に結びついており、販売協力店の支援メニューとして強化し、販売協力店の増加とあわせて、しっかりと取り組んで参りたい。