1月31日 知事から回答を頂いた。財政を考慮しながらの予算編成という視点を忘れては、ならない。